『研究開発現場での実践的マーケティング』セミナー

投稿日時 2010-3-1 9:00:00 | トピック: 【NEW】

現在、6月、9月にセミナーをする予定です。

【対象】
◆マーケティング視点を実務に組み込みたいエンジニア

◆「ウチの業界は違う」「当社は異質だ」・・・というように、マーケティングとは距離・温度差があると考えておられる業界・事業に携わる方々

◆日々マーケティングに傾注している中で、「何かが変わってきている」とお気づきの方々にも、新鮮な気づきと新たな展開方法が理解できます。

【目的】
今自分が研究しているものにはたして採算性、将来性はあるのか?みなさんの開発現場でこんな素朴な疑問はありませんか?ひょっとしたら、マーケティングなんて営業部や市場調査部が行えば良いんだと目を背けている人も少なくないかもしれません。あるいはそういった風土が長年の間に浸透しきってしまっている企業も多いと思います。

しかし・・・

採算性や将来性を見据えて研究開発を進めるべきだという考え方が企業、部署、そして社員個人個人に身についていなければ、特にメーカーは今回のような大不況が突然やってきた時に、それを乗り越えるような力をいきなり発揮することなんてできません!

技術者・研究者はつい思い入れのある自分本位の研究を追及しがちですが、その先のビジネスを見越した研究を進めていくべきなのです!

そういった信念を基に経験豊富な講師が、講習会やメール相談を通じて、研究開発現場でのマーケティングの重要性や実践的な進め方を指導いたします。

そして、それがあなたの会社の経営をも支える土台となっていくはずです。


R&D支援センター:マーケティング塾


産業財マネジメント研究所にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.btob-m.co.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.btob-m.co.jp/article.php?storyid=10